キャスター宮川俊二のやさいな生活 - ちょっと粋なワイン&グルメブログ

居酒屋んナイト

2009年08月31日(月)

軽井沢で開催中の「Cu-Cal」。

一晩だけ、テラス席が居酒屋になりました。

都内の「ザ・居酒屋」、赤坂「湊」、西麻布「葡呑」の中湊さんや白金「酒玉」の伊澤さんが

軽井沢まで出張。

s-r0015315

屋外に焼き鳥はよく合いますね。

s-r0015314

僕も徳島「丸浅苑」湯浅さんからいただいた、噂の「チイタケ」と「濃熟しいたけ」を持参。

信州野菜と牛肉・・・旨そうでしょ?

s-r0015305

薄シェフに焼いていただきました。

薄さん、今夜はイタリアンから焼きものの専門家に。

s-r0015307

もちろん「シェフズ・テーブル」もいつものように開かれていますが、この煙・・・

燻し出されるように出ていらっしゃったのが、長崎からいらっしゃった上柿元勝シェフ

アラン・シャペルなどで修業され、神戸のアラン・シャペルの立ち上げで帰国、

長崎ハウステンボスの迎賓館で総料理長をされていたこともある名シェフです。

今は長崎市内でパティスリーを経営されたり、豪華客船のシェフに入られたり、

NHKの「きょうの料理」にも出演されたり・・・。

「一緒に写真ば、撮りまっしょ」ということで。

s-r0015310

上柿元さんのシェフズ・テーブルも満席。

かつてハウステンボスで結婚式を挙げられた方や世界クルーズでご一緒された皆さんが

駆けつけて、久しぶりにシェフの料理と語らいを楽しまれます。

これだけのシェフが全国から駆けつける「Cu-Cal」。

そのソフト力は見事です。

プロデューサーの建築家、西森さんや、飲料の仕切り役、勝山さん、

「オトナの力」ですね。

ということで4人で記念撮影。

s-r0015312

帰りがけに上柿元シェフから

「今夜、皆さんにお出しするスモーク・サーモン、持って帰って、宮川さんのお客さんに

食べてもらって」

厚めのサーモン、「ワインバー みや川」でも大好評でした。

s-r0015313

さりげないけれど、深ーい「Cu-Cal」・・・さすがです。


ページの先頭へ