キャスター宮川俊二のやさいな生活 - ちょっと粋なワイン&グルメブログ

清々しいテーブル

2011年04月17日(日)

元国際線CAで、料理とワインのマリアージュの教室を開いていらっしゃる阿部寿子さんの講習を

受けさせていただきました。

阿部先生には僕が呼びかけた食事会にも来ていただいていましたので緊張はしませんが、

6人の受講者は僕以外、皆さん、女性。

3人は初対面の方です。

かつてイタリア調理師協会の講座に通ったことがありますが、女性は日ごろからやっていらっしゃるので

手際が良いです。

僕は久しぶりで、足手まといになるのでは・・・という心配。

でも、皆さん、優しく、手分けして料理を完成。

テーブルセッティングがとても美しいです!

 

s-p4160369

 

料理が映える器ということを常に考えていらっしゃるのでしょうが、

そのバランスは、やはり、先生のセンスでしょう。

料理を美味しく作り、美しく盛り付ける・・・

 

s-p4160366

 

料理だけでなく、食を中心としたライフ・スタイルをさりげなく提案されているのでしょう。

先生のブログで清々しい写真の数々をご覧ください。

「ワインに合う」「家庭でできる」というポイントは僕たちにジャスト・ミートです。

手毬すしが簡単にキレイにできます。

ウチでもやってみよう!

 

s-p4160373

 

今回は、お花見シーズンのお弁当というイメージ。

呑兵衛仲間の皆さん、来年は、こんな料理で、彼のハートを射止めてくださいね!

 

s-p4160374

 

受講ご希望の方は阿部寿子さんのサイトへ、随時、受け付けていらしゃいます。

今度は男性だけの講座をお願いしましょうか!


ページの先頭へ