キャスター宮川俊二のやさいな生活 - ちょっと粋なワイン&グルメブログ

本格なのに格安『アクオリーナ』

2012年10月10日(水)

イタリアのミシュラン星付き店などで6年間修業したシェフ、

そのコース料理が5000円!というびっくりお値段の店が渋谷に登場しました。

『ACQUOLINA』(アクオリーナ

シェフの西田浩隆さんは29歳、わあ、息子と同学年だ!

s-pa0941751

西田シェフは23歳でイタリアに渡り、

ミシュラン2ツ星『ラ・トッレ・デル・サラチーノ』でパスタ部門のシェフ、

1ツ星『イル・ピアストリーノ』のセカンドを経て、マルケ州のレストランでシェフをつとめ、昨年帰国。

今年のゴールデンウィークに開店の『アクオリーナ』で腕をふるっていらっしゃいます。

s-pa094153

熊本産馬肉のタルタル、卵黄のマリネとマスタードのジェラート

器は、『カンテサンス』の岸田シェフも愛用の「カマチ陶舗」さんの特製。

s-pa094156

沼津産赤エビの低温ロースト ビーツとバルサミコ

ビーツの甘味とバルサミコのバランスがいいですねえ。

s-pa094159

うずらのロースト 根セロリのピューレとフォアグラ コーヒーの香り

手で掴み、むしゃぶりつきます。

s-pa094162

ミシュラン2ツ星が味わえるパスタは先ず、

アオリイカとルッコラ、ボッタルガ(からすみ)のトレネッレ。

ルッコラの花の風味も好いですね。

s-pa094165

ポレンタを詰めたアニョロッティー、ラパン、ジロールと秋トリュフ。

「ちょっと待って!こんなにトリュフを使って、5千円?僕だけの特製コースじゃなくて?」

これが通常のコースなんですって。

s-pa094169

熊本産黒毛和牛イチボの炭火焼き 、秋トリュフとポルチーニ、 ジロール、シャントレル

炭火焼きにバルサミコ、肉がすっとお腹に入ってきます。

僕は少なめに。

だって、食材の贅沢さだけでなく、ボリュームも充分なんですもの。

s-pa094170

デザートは

ジャージー牛乳で作った自家製チーズ「ラビジョーロ」とパイナップルのカルパッチョ。

どうです?

このコースで5千円!

ワインもリーズナブル。

イタリア・ワインを知り尽くしたソムリエ・サービス。

セルリアンタワー東急ホテルの真裏、渋谷と思えない静かな環境。

これは、今どき嬉しいリストランテです!


ページの先頭へ