キャスター宮川俊二のやさいな生活 - ちょっと粋なワイン&グルメブログ

頂き物に、共同購入に

2009年11月28日(土)

すごいワインを頂いたり、共同購入で、セラーが急に華やかになりました。

しかも、皆、カリフォルニア・ワイン!

かつて、カリフォルニア・ワイン会に誘われ、ナパ、ソノマはおろか、産地や造り手まで当てる

ブラインド・クイズを始める皆さんを見て、フランス、ブルゴーニュ派だった僕は、

「ここは異教徒の集まりだ」と、つぶやいたものでした。

(もちろん、その集まりでは僕が異教徒だったのですが)

それが今や、時にカリフォルニア・ワインについて書いたり、語ったりするようになりました。

そんな僕に、贈り物が・・・久しぶりに飛び上がりました。

チョー嬉しーい!!

s-img_6356

6月、カプコン会長、辻本憲三さんのKENZO ESTATEのリリース・パーティで

比較テイスティングに出されたカルト・ワインの数々・・・

スクリーミング・イーグルやハーラン・エステイトなどの中で、後まで強い印象を残していた

colgin 2006!(コルゲンではありませんよ)

次世代のカルトといわれるsloanとともに新鮮な驚きでした。

それを、頂いたのです。

そして・・・ハーラン・エステイトのワイン・メーカー、ボブ・レヴィーとsloanやブランキエの

ワイン・メーカー、マーサ・マクレランの最強夫妻がタッグを組んで350ケースだけ!

まさにカルト!「レヴィー&マクレラン 2004

箱が重い!

s-img_63481

お馴染みのシェイファーも!

ヒルサイド・セレクトは2002年に念願のパーカーポント100。

2004年の出来は?

脇で連れ合いが「売ったら幾ら?」

「売りません」

頂き物を売れませんよね!

s-img_6352

ありがとうございました!!

続いて、こちらは共同購入。

まだ、飲んだことのないアロウホ。

これは買ったものですから、売れます!

軽井沢「ワイン・バー みや川」で、お客様が、

「ほお、珍しいワインを揃えてるね」と、どんどん空けてくださらないでしょうか?

(まあ、きっと自分で飲んじゃうことになるのでしょうね)

s-img_63671

マヤは今年2回飲みましたが、とても強いので、自分のものはしばらく寝かせておくことにします。

デザイン、スッキリですね。

s-img_6359

ダラ・ヴァレとのショット・・・堪りません!

僕も、すっかりカリフォルニア党??

s-img_6360


ページの先頭へ