TOP > 野菜マルシェのやさいたち > 賀茂茄子(かもなす)

野菜マルシェのやさいたち

賀茂茄子(かもなす)賀茂茄子(かもなす)
野菜名 賀茂茄子(かもなす)
産地 京丹後市(京都府)
カテゴリー 京の伝統野菜野菜
歴史 江戸時代に紀州から京都御所に献上されたものが、やがて水に恵まれた上賀茂を産地として広まったとされています。
収穫時期(旬) 5月~9月 夏の京野菜の代表選手です。
特徴 ボリュームのある円形、つやつやと光る深い紫。賀茂茄子は、「なすの女王」とも呼ばれる京の逸品で、ずっしり重いのが特徴です。煮崩れすることはない。
代表的な食べ方 京都では、田楽や揚げだしが一般的です。 この料理のレシピを見る
保存方法 水分が逃げないように1個ずつラップに包み、冷蔵庫の野菜室に。冷やしすぎるのもよくないので、必ず5度以下にならないように野菜室に入れてください。

写真協力:京都祐喜株式会社、永野 充
参考資料:自遊人野菜の基礎知識・とじ込付録伝統野菜辞典より抜粋、京やさい料理帖より抜粋

YASAI Marche ONLINE STORE 野菜マルシェオンラインストア
ページの先頭へ
会社情報特定商取引法に基づく表示会員規約ご利用規約プライバシーポリシーお問い合わせ