TOP > 野菜マルシェのやさいたち > 千両茄子(せんりょうなす)

野菜マルシェのやさいたち

野菜名 千両茄子(せんりょうなす)
産地 岡山県全域、京丹後市(京都府)
カテゴリー 岡山ブランド野菜 (京都でも多く栽培されています。)
歴史 千両なすは、タケノコとともに京都・乙訓地域の特産物として古くから栽培がされています。当地域で、ナスの栽培が盛んになった理由の1つとして、支柱の材料となる竹が豊富にあったからと言われています。
収穫時期(旬) 5月~9月
特徴 濃紫色で色つや良く、歯切れの良さと果肉の柔らかさが特徴。
代表的な食べ方 焼きナス・煮物・漬物
保存方法 水分が逃げないように1個ずつラップに包み、冷蔵庫の野菜室に。冷やしすぎるのもよくないので、必ず5度以下にならないように野菜室に入れてください。

写真協力:京都祐喜株式会社、永野 充
参考資料:自遊人野菜の基礎知識・とじ込付録伝統野菜辞典より抜粋、京やさい料理帖より抜粋

YASAI Marche ONLINE STORE 野菜マルシェオンラインストア
ページの先頭へ
会社情報特定商取引法に基づく表示会員規約ご利用規約プライバシーポリシーお問い合わせ